CALENDAR
Sn Mo Tu We Th Fr Sa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
HISTORY
<< フリーランサーの家づくり vol.5 -Theお金問題!- | main | フリーランサーの家づくり vol.7 -いざ家づくりの話へ!- >>
フリーランサーの家づくり vol.6 -融資のその後-

どうも、イチカワです。

前回のブログは売買契約まで済ませたケド肝心の融資額が、というなんとも情けないお話でした。まぁ、ボクのように素性がわからないフリーランサーが立派な金融機関から何千万円も借りるっつー事自体簡単じゃないのは重々わかっているんですケドねー。

 

でも、こうやって家づくりに向けて色々進めていると夢見ちゃうじゃないですか、ステキなおウチに愛すべき家族、そして犬&猫(譲渡会に行く予定)。

それに見合うサイズの物件だ立地だと頑張って探して来て、いざ素晴らしいご縁でステキな「キャンパス」との売買契約までこぎつけたのに、肝となるフルリノベーションにお金が足りない。そりゃショックですよ。

 

で、その後どうなったかと言いますと実は不動産やさんが声をかけてくれていました、もうひとつ金融機関に。

最初に事前審査出した銀行さん(以下A銀行さん)、こちらがフルリノベにはちょっと足りない融資額提示となったのですが「これではイチカワさんやりたい事出来ないね」つー事でたまたま営業にいらっしゃっていたという別の銀行さん(以下B銀行さん)、こちらに話を通してくれていました。

で、そちらにも事前審査を申し込んだんですね、物件売買契約時に。

 

気になる結果ですが、B銀行さんが頑張ってくれまして(A銀行さんより)数百万円多い数字を提示してくれました。

やったー!ありがとうございますっ!

ただ、金利や返済期間などの変更もあるし、現在本申込承認を待つタイミングなので正直まだドキドキは続いております。なんせボクのような人間が融資申込するわけですからね、何が起きるかわかりません。最終的なサイズ感が確定するまでは手放しに喜べないわけです。

 

ちなみに住宅ローン本申込には提出書類が色々必要、特に個人事業主はあれもこれも三年分揃えなければいけません。市役所や税務署を行ったり来たりで所得だ納税だ様々な証明書を発行してもらいます。こんな時じゃなければ見る事のないものばかりです。

 あらためて自分の収入乱高下を書式で確認...むー、よくこれで融資申請するよね...。

 

というわけで家づくりまでの道のりはまだまだ長い。いつになったらリノベ話を書ける事やら。7月に入って融資関係がまとまったら次回こそは楽しいリノベーションに向けたお話を書けるようにいたしますー!お楽しみにっ!

 

 

 

| - | 23:52 |